2009年11月23日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の77

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p83_1.jpg





タイトル:「小透しの図」

時代:江戸時代中期頃





・鍛え良く強靭な地鉄を綺麗な磨地とし丸形に造り込み切羽台から耳にかけて上手に肉を落とし綺麗な碁石形、錆・色・艶ともに申し分無く時代が下がるだけ一段と垢抜けた仕上がり具合となっております。
当時の鍔には、時々意味不明現代においては理解出来ない画題・図柄・相当あります研究して見るのも趣味のうちかと思います。





それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 11:54| Comment(49) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の76

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p82_1.jpg





タイトル:「琴柱透し図」

時代:江戸時代 中期ころ





・良く鍛えた強靭そうな地鉄を以って丸形に造り込む鉄色暗褐色を呈し黒味かちその錆よく落ち着き天地左右に琴柱を地透しにする。尾張鍔特有の良鍔の1枚かと思います、耳には鉄骨が現れております。
形も比較的大きく傷み無く時代は、少し下がりますが尾張鍔と認定された秀鍔です。


それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 10:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の75

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p75x_2.jpg




タイトル:「桜霞猪目文透し図」

時代:江戸後期ころ



・鍛え良い鉄磨地を以って十六花弁の菊花形に造り込み肥後独特の錆色・艶ともに申し分のない鉄磨地に桜花と霞を上手く透し、周辺には蕨手・細い透し・猪の目を透かす一見して肥後鍔と分る代表的デザインで時代は、江戸後期ころの肥後神吉に極められている。
刀櫃の隠し鏨も神吉深信・楽寿・父子のもので有る。
肥後金工の掉尾を飾った優工です。



それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の74

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p77_1.jpg



タイトル:「家紋透し図」

時代:江戸時代・中期



・さすが鉄仁、見事な地鉄鍛え真円の造形に家紋を三つ鮮やかな鏨さばきで透かしその繋ぎに些かの切れも無く見事の一語に尽きる。
時代古漆も良く残り、錆色・艶ともに申し分無き秀鍔の一枚と思われる。



それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 22:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の73

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p47_4.jpg




タイトル:唐松の図

時代:安土・桃山時代




・室町時代以前、後藤・美濃・正阿彌等々に属さない、分類出来ない物を古来から鍔・刀装具を総称して「古金工」と呼び慣わしている。
上質の赤銅を竪丸形の造形に仕立て全面に唐松を鋤出し彫りとなし随所に金色絵を施す、耳丸く鋤き残す古金工鍔の秀鍔だと思います。




それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の72

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p70_2.jpg




タイトル:「下がり藤紋の図」

時代:江戸時代・中期ころ




・最上質の黒四分一地を大粒の魚子地に仕立て高彫りにて下がり藤紋を赤銅色絵にて品格ある仕上げとしている。大型で有る事も大変好ましいこれだけの物は、中々ないと思います。
安田家は、慶長15年(1610年)徳川家康の招致で幕府御用を勤め、以来幕末まで家業を継続して繁栄した。
この一派は、幕府抱え工としての立場上すべての納品物は無記銘である。


それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の71

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p51_3.jpg





タイトル:登竜門の図

時代:江戸時代・中期頃




・上質の赤銅地でもって龍を見事に高彫りし厚く金色絵象嵌とする。
縁頭の金色が薄く見える部分は、銀色絵象嵌し急流と滝を表し頭の岩肌には飛沫を金点象嵌する。
龍の彫りも落差あり名品の部類に入ると思います。
この画題の「登竜門」は、ご存知のとおり中国黄河の流域に「龍門」と称する大変な急流があり大半の魚は、これより上流へ登る事を断念したとありますが極稀に大きな鯉が登り切りそれが龍に変じ、何時とはなしに立身出世を意味するようになったと伝えております。



それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の70

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p71_3.jpg





タイトル:「竹林に虎図」

時代:江戸時代・後期ころ




・最上質の赤銅地を石目に仕立て竹林に虎を高彫りとなし一切色絵を使わず黒一色の仕立てとなす一種独特な迫力あり。この大きさの物は、探しても中々見つからない物です。かなり幅広な豪刀にも充分かと思います。薩摩小田派あたりの佳作なりシトドメ金具は、純銀製です。




それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の69

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。




p19_1.jpg


p19_2.jpg


タイトル:梅にほととぎす・の図

時代:江戸後期




・鉄磨地でもって耳を打ち返し撫角形の造形とし梅花木と水流を配し一羽のほととぎすを舞いさせ如何にも新春の風情を表して鍔の裏面には満天に春月を金象嵌にて表しこの時代人気のあった江戸前の洒脱を表現した鍔です。





それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

嗚呼、美しき鍔の世界 其の68

嗚呼、素晴らしき日本。
嗚呼、美しき鍔。


一見マニアック、されど一度踏み込めばその魅力に気づくはず・・・

シリーズ第二弾はとってもお洒落な鍔を紹介します。


今回の鍔はこちらです。

p78_1.jpg





タイトル:「牡丹・獅子の図」

時代:江戸時代・後期頃




・地鉄は、良質な素銅を以って磨き地に仕立て耳は打ち返し櫃穴をかねて左右を海鼠風に大きく透かし刀櫃上部に丸窓風に鋤き下げ牡丹と蝶を彫り上げ金銀色絵象嵌・刀櫃下部に同じく丸窓風に鋤き下げ唐獅子を絶妙なタッチで片切彫りに仕上げ赤銅色絵象嵌を施す唐獅子の裏側は、岩場に流水と生い茂る笹竹を同様の手法で仕上げ笹竹に金色絵象嵌をする。
経年変化による素銅地の時代色もまた素晴らしい大振りで有る事も好ましい優品鍔です。






それでは、次回もお楽しみに!








大阪の派遣会社なら トラスト

東淀川 人気店
なら 東淀川マップ

家族に伝えたいあなたに伝えたい事…

日本刀販売刀剣販売の専門店なら
大阪の勇進堂へ
posted by hagakure at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。